スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

「イエローキッド」榎本



9月12日(日)17時15分からの「イエローキッド」上映後の真利子哲也監督トークに、
劇中、主人公の先輩・榎本役として強烈な存在感と不穏な空気を放ち登場しただけで観客の目が向けられる俳優・玉井英棋さんも登場いただくことになりました。
真利子監督と共に今後の活躍が期待される若手俳優です。ぜひご期待ください。

玉井英棋 経歴

愛媛県出身。12歳から空手、16歳の時からキックボクシングをはじめる。 19歳の時に単身ブラジルに渡り、ブラジリアントップチーム(BTT)のサンパウロジム で本格的に総合格闘技の修業を開始する。 帰国後、上京してENBUゼミナールの映像俳優コースに入学。 冨永昌敬監督の元で「消えた運転手、失われた香典、脚立に死す(2006年)」に出演。 卒業後、真利子哲也監督「イエローキッド」(2009)で榎本役を怪演し注目を集める。 その後、三宅唱監督「やくたたず」(2010)で準主演に抜擢され、濱口竜介監督 「Depth」にも出演し、大きな存在感を残した。

「イエローキッド」公式HP http://www.yellow-kid.jp/

スポンサーサイト

2010.09.02 | Trackback(0) | 長岡アジア映画祭

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。