スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

一人称



「スタッフが足りないからと聞いて申し込んだはいいものの、
もぎりをばかりを任されたと思ったら、
扉の開け閉めの注意や、スタッフだから館内に飲み物を持ちこむなと
言われてしまい、
和服姿の女性やベトナムの留学生が来たらロビーにいてもらうようにと
言われてもどんな人なのかわからないので戸惑うし、
楽屋までは迷路のようだし、
指示出す人は落ち着かずにいつもドタバタしてるけど、
小林茂監督が当日券を売ってるのは驚くし、
瞽女唄を聞けて良かったし、
何より最後の“キャタピラー”の長い行列を目にし、ドキドキ、ハラハラしたけど、
無事にお客様が収まって良かったと」

*昨晩、スタッフを希望した方が朝からお手伝いに来ましたが、
この日はイベント盛りだくさんだったので、
こんな感じでなにはともあれ参加してとても良かったのではないかと。
この日の最後の反省会では“救世主”と呼ばれてました。
お手伝いいただける方、随時募集しています。

そしてこの日、「第15回長岡アジア映画祭開催おめでとうございます」
で始まる『仲村トオルさん』からの素晴らしい「行きずりの街」の予告編つきビデオレターが届きました。
今日から作品上映前に時々流したいと思います。
よって見れた方はラッキーです。
撮影していただいた方、仲村トオルさんありがとうございます!

スポンサーサイト

2010.09.09 | Trackback(0) | 長岡アジア映画祭

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。