スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

リハーサル



9月8日「 瞽女さんの唄が聞こえる」のプログラム前。
ステージでは“越後 瞽女唄・葛の葉会”の 瞽女唄披露のリハーサルが開かれてました。

そこで葛の葉会の生みの親、鈴木昭英先生が客席で立ちあってましたが、
演目にある「 瞽女万才 柱立て」を二人なのか三人で披露するのかで意見が別れました。

それならばこのリハーサルで双方、演じてみようとなり、
客席では鈴木先生が鋭いまなざしを送るなか葛の葉会は双方とも時間をかけて唄い奏でました。

打ち合わせで会う鈴木先生はとても温厚な方ですが、
おそらく長きに渡る瞽女唄の歴史をこの葛の葉会に託してるだけに、
自分の納得のいくものをお客様に見て貰おうという意気込みをヒリヒリと感じた次第です。
そしてそれに応える葛の葉会のみなさんの妥協をしない姿勢も襟を正す思いが。

葛の葉会を支援する“ 瞽女唄ネットワーク”の男性が客席の場所を何度も変えて、
声が通るかどうか指示を出し、そして場をなごませていたのも印象的でした。

結局、鈴木先生は「 瞽女万才 柱立て」を二人で演じるよう伝えて、
リハーサルは終わりました。

芸事を貫く覚悟を垣間見る思い、凄いものを見たという気がしました。
もちろん本番では唄い終えたら客席から盛大な拍手が贈られました。



その“越後 瞽女唄・葛の葉会”の最年少メンバーの金川真美子さんの 瞽女唄披露が近日ありますのでお知らせします。

*金川真美子 ごぜ修行の旅

「八百屋お七を唄い尽くす」

日時 ①9月17日(金)18時30分(開演)
   ②9月18日(土)14時(開演)

所  長崎屋かく子の家
   長岡市本町1-1-6

唄  金川真美子

演目 八百屋お七 忍びの段
         火あぶりの段

会費 1000円

お問合わせ 「長崎屋かく子の家」家主・前田さん
08056402138 

スポンサーサイト

2010.09.16 | Trackback(0) | 長岡アジア映画祭

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。