スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

『第12回長岡インディーズムービーコンペティション』受賞作

「第12回長岡インディーズムービーコンペティション」受賞作の今後の上映などを掲載します。

JellyfishBoy-StillB_convert_20100901103337.jpg

*グランプリ 『くらげくん』 監督 片岡翔

物静かながらも知的で才気あふれる印象だった片岡監督は「くらげくん」の他、
「Mr.バブルガム」や新作「ゲルニカ」なども含めて
今年の自主映画のコンペティションを総なめする勢いで旋風を巻き起こし、
「くらげくん」は現在10冠となったそうです。

「くらげくん」受賞歴など。

第32回ぴあフィルムフェスティバル*準グランプリ
那須国際短編映画祭2010*グランプリ
第19回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭*グランプリ
Shinsedai Film Festival 2010(カナダ・招待上映)
ひめじ国際短編映画祭2010*監督賞
長岡アジア映画祭2010*グランプリ
第2回下北沢映画祭*グランプリ&観客賞
ショートピース!仙台短篇映画祭2010(招待上映)
西東京市民映画祭2010*準グランプリ&観客賞
ふかやインディーズムービーフェスティバル2010*グランプリ

「くらげくん」今後の上映予定

第13回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭 10/30(土)
http://www.tateshinakougen.gr.jp/cinema/

北海道大学クラークシアター2010
http://www.clarktheater.jp/index.htm
「SAPPORO de SHORT」プログラム
10/30(土)、11/1(月)、11/3(水)
*他作品『hero』『28』『Mr.バブルガム』同時上映

山形国際ムービーフェスティバル2010 11/13(土)
http://www.catvy.ne.jp/ymf/index.html

福井映画祭2010 11/20(土)
http://www.f-eiga.atz.jp/

ぴあフィルムフェスティバル地方開催
http://pff.jp/32nd/index.html
10/27(水) 京都シネマ
11/6(土) 神戸アートビレッジセンター
11/6(土) 福岡市総合図書館
11/27(土) 愛知芸術文化センター

片岡翔監督 HP http://www.nekomefilm.com

 カヲリの椅子

*準グランプリ 「カヲリの椅子」 監督 横山善太

横山監督は「第9回」で審査員特別賞を受賞した「See you」でも授賞式に出席。
その時と比べて一回りも大きくなった印象でした。
「See you」は男女関係のすれ違いをシニカルに描いてましたが、
「カヲリの椅子」はグル―ホームを舞台にしたハートウォーミングな作品で
作風が随分と拡がったと思いました。

ショートストーリーなごや」の大賞作を監督した「カヲリの椅子」。
この時、監督を選考したのは熊沢尚人監督だったので、
横山監督に熊沢監督の印象を訊いておけばよかったとちょっと悔やんでます。

「カヲリの椅子」「See you」はともに三重県で開催される「アート亀山」にて
11月3日上映されるようです。
http://artkameyama.yume16.com/

横山善太監督ブログ http://www.s-story.org/yokoyama_blog/

AN.jpg

*監督賞 『Anne Jennings』 監督 吉川 仁士 、プロデューサー 渡部 翔子
授賞式には渡部プロデューサーのお母様が代理として登壇。この夜の打ち上げはモアリズムの皆さんも参加し、お母さんが一番リーダーのナカムラさんとお話しをしていました。
ファンの方が見たらさぞ、羨ましがるだろうなと思ってました。
LA在住の渡部プロデューサーは先日、長岡に帰省しお話させていただき、
http://tsukurukai.blog103.fc2.com/blog-entry-1142.html
この時に書ききれない豪快な武勇伝はわんさかありましたが、言葉の折々に聞こえる映画への情熱に心打たれてました。
吉井監督は留学先の大学の先輩になり、吉井監督も次回作の企画に動いてるそうです。

「Anne Jennings」はロサンゼルスムービーアワードで6部門受賞した他、
http://www.thelamovieawards.com/2010_Winners.html

全米各地の映画祭で受賞をしており、
日本での次回は「くらげくん」と同じく
「第13回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」で上映されるそうです。
http://www.tateshinakougen.gr.jp/cinema/

imanari1_convert_20100901103807.jpg

*審査員特別賞「ガクセイプロレスラー」監督 今成 夢人

多摩美大学の卒業制作「ガクセイプロレスラー」は
「イメージフォーラム2010」で観客賞を受賞後、
http://www.imageforum.co.jp/festival/
カナダのバンクーバー国際映画祭正式招待、「日韓海峡圏映画祭」日韓ムービーアワード2010の「奨励賞」を受賞。

しかし現在、名古屋で働いてる今成監督は長岡生まれであり、
ツイッタ―で感動的な受賞の報告をつぶやいてます。
http://twitter.com/yumehitoimanari/status/21831121484
この気持ちに応えるため、いつか「ガクセイプロレスラー」、それもノーカットで上映できたらと。

よたか静止画1

*審査員特別賞「よたか」 監督 海津研
「よたか」をほとんどすべて一人で完成させたという海津監督は千葉県在住だそうですが、実は新潟生まれだそうです。
今回の受賞作のうち3本も新潟に深い縁がある作者の作品です。

「よたか」の今後の上映は
アースビジョン地球環境映像際の2次選考公開上映会としてエコギャラリー新宿にて10月22日に上映。
http://d.hatena.ne.jp/Best-of-EARTH-VISION/20101022/p1

10月23、24日は千葉県我孫子市で開催される「ジャパン・バードフェスティバル」。
http://www.birdfesta.net/jbf/area-abista.html#floor2
(アビスタ2階・菅原安さんの「野鳥映像上映」と同時上映)

11月3日には大阪府高槻市で宮沢賢治作品の朗読をされている方の”朗読ワークショップ”の中で上映。
http://www.art.zaq.jp/polepole/スペシャルWS.html

11月8日には六本木のライブハウスでのイベントの中で上映。
http://blog.livedoor.jp/kaizuken1/archives/51082939.html

等など精力的に各地で上映活動を展開しています。

海津監督の近況として「ひめゆりアニメプロジェクト」の製作に取り組んでいると連絡がありました。

海津研監督ブログ http://blog.livedoor.jp/kaizuken1/

受賞者の皆様、おめでとうございます!
そして益々のご活躍をこれからも期待してます!!

「第12回長岡インディーズムービーコンペティション」受賞作審査評
http://tsukurukai.blog103.fc2.com/blog-entry-1032.html

スポンサーサイト

2010.10.21 | Trackback(0) | 長岡アジア映画祭

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。