スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

無限の森へ



先日放映された柴田昌平監督のテレビドキュメンタリー『北海道 豆と開拓者たちの物語』
まず登場した豆の美しさに目を奪われてました。
本金時、大正金時、紅しぼり、虎豆、鶉豆、くらかけ豆、真珠豆等々。
その豆の一粒一粒から北海道に渡った名もなき開拓者達の声に耳を傾けようという作品。

「ある程度、賭けですね農業は」
天候の様子に気を配りながら種まきの時期を見極める農家のご主人の想いが、
明治に渡り大変な困難とともに開墾した開拓者から
代々受け継げられた精神だと思うと荘厳な気にさせられました。

そして戦争という困難な時代をも体験した農家の老夫妻に問いかけをし
耳を傾ける柴田監督のあの声が聞こえたのもちょっと嬉しかったです。
それにしてもこの老夫婦の今の温和な姿は無論、とても幸福そのものですが、
二人が結ばれるまで言葉で言い尽くせない葛藤があっただろうと想像しました。

これからも様々な人々の想いに耳を傾け“記憶を記録”していくと思います。
その柴田監督から先日『ラヤトン 無限の森へ 』という絵本とCDのセットが届きました。
ありがとうございます。

CDの方はフィンランドのアカペラグループ“ラヤトン”のベスト盤。
絵本の方はその訳詞を元にした素晴らしい1冊。

柴田監督の新作『森聞き』でまず驚かされるのはこのラヤトンの響き渡る歌声。
物語となる深い森へと導く歌声としてとても素晴らしい効果となってました。

『森聞き』公式HP http://www.asia-documentary.com/morikiki/

スポンサーサイト

2011.02.01 | Trackback(0) | 当会ご案内

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。