スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

世界が憎しみで壊れてしまう前に。

先日シネ・ウインドに『冬の小鳥』を観に行ったところ、
ロビーに見覚えのある野性的な面構えの男性がおりました。



瀬々敬久監督です。

もちろんこちらがお顔を覚えてただけですが、
新潟市で撮影された『感染列島』のエキストラで参加した際、
ロケ地となった病院跡の撮影現場でテキパキとスタッフや役者さんに指導してる
瀬々監督のお姿を目にしていたのでやはり現場で
一番カッコいいのは映画監督だと思っていました。

この時の撮影は続々と感染者が搬入される病院のシーンで
普通にお医者さん役の妻夫木聡さんや壇れいさんが目の前を歩いてたことに驚き、
映画を観たら同じシーンに看護師役の国仲涼子さんがいたことがわかりさらに驚きました。
現場ではずっとマスク姿だったので気付かずにおりました。

当映画祭では瀬々監督の作品は「第6回」の時に『RUSH!』を上映し、
出演者の大杉漣さんをお招きしてました。
トークの中で漣さんは『RUSH!』に出演した理由として
瀬々監督の傑作『雷魚』に感銘して一緒に仕事をしたいと思ったからと話してました。

この日、瀬々監督は4月から公開される『へヴンズ ストーリー』の
プロモーションのためにシネ・ウインドを訪れたようで
次々と新聞・雑誌の取材を受けていました。

お時間が空いた僅かな時間に支配人より紹介していただき、
『感染列島』にエキストラ参加したことを伝え、
昨年の当映画祭のチラシをお渡ししたところ手にした瀬々監督は
「『RUSH!』を上映したところだ」と声に出してました。
1回だけ上映しただけなのに覚えていたことをとても嬉しく思いました。

『へヴンズ ストーリー』は4時間38分の大巨編。
映画芸術ベストテン第一位など絶賛されています。
シネ・ウインドでは4月2日より公開、いよいよ新潟上陸です。

『へヴンズ ストーリー』公式サイト http://heavens-story.com/

スポンサーサイト

2011.02.02 | Trackback(0) | 当会ご案内

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。