スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

真実なら一つ 楽しいことなら続くでしょ?



当会新年会が宮内の大衆酒場・みづよしで昨晩開かれました。
例年新年会はこじんまりとしながらもコアな顔ぶれが揃うのですが、
今回も凝縮されたような面々が集まりました。

呑み放題3000円コースだったのですが、
呑み放題に加えてさらに鍋やお刺身、揚げ物など全部含めて3000円に改めて一同驚嘆。
中でも熱燗は“お福正宗”なのでここぞとばかりに呑んだくれておりました。
やはり新潟のお酒は美味いと。

そしてまたも自己紹介となり一巡するだけで1時間、
久しぶりに参加したメンバーがシネ・ウインド代表に
「長い!」とダメだしをしたのはヒヤリとしました。
それに対し「新潟でも最近は言われない」と笑いながら返して一同大笑いとなりました。

しかし若松孝二、大林宣彦、小林茂、五藤利弘、杉田愉(年齢順、敬称略)と
当会に縁のある監督達について話題となりましたが、立場・手法は違えど
新潟の地で映画を撮影することへのこだわりについて思いを馳せる場となりました。

二次会はバーデン・バーデンへ移動しさらにコアな面々が残って遅くまで話し、
一同今一番観たい気になる映画として「冷たい熱帯魚」が挙げられました。
新潟での公開はどうなるのでしょうか。

また昨年のベスト1に「行きずりの街」を挙げてたメンバーが
プログラムピクチャーとしてあの映画の面白さについて興奮して話した後、
「メインの作品を目当てに行ったら同時上映の期待してなかったもう1本の方が面白かった」
ということがあったかつての“二本立て興行”は映画の幅を広げる上で必要でないかと話し
一同これについて各々話しあっておりました。

ともかく本年も皆さまよろしくお願いします。

スポンサーサイト

2011.02.06 | Trackback(0) | 当会の活動報告

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。