スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

長岡市若者サポートセンター in 小林茂監督



小林茂監督が長岡市若者サポートセンターにて講演をしました。
講演という堅苦しいものでなく、
若い人たちに向けて自身の体験や「チョコラ!」撮影時のことを、
同じ目線に立ってお話しをしていました。

約30分弱の「チョコラ!特別編」の上映後、
参加者からの質問で最も多かった
「なぜケニアで映画を撮ろうとしたのか?」という質問に対し、
ウガンダでのエイズ孤児達の写真撮影に行った際に
松下照美さんとの出会いがきっかけとなり、
その照美さんがケニアでのボランティア活動に従事してから、
NGOモヨ・チルドレンセンターを設立した経緯を話し、
2005年に長岡の蕎麦屋で照美さんから映画制作依頼を受けたこと。
その依頼を受け普通なら忙しいからと先延ばししたかもしれないが、
腎臓が悪いこともあり、
先延ばしできないことから映画にする決意をしたことを話し、
皆さんは照美さんの経歴とともに小林監督の飾らないナマの姿に聞き入っていました。

こちらもやはり小林監督の話しを聞いて良かった、ホントこの時に聞いて良かったです。

最後に小林監督が気を利かして当会の案内の時間を設けていただきましたが、
ちょっとは皆さんに当会も関心を持っていただけましたら。

スポンサーサイト

2011.03.16 | Trackback(0) | 当会の活動報告

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。