スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

「街のシワを撮りたい」

*シネ・ウインドのボランティアスタッフとして活躍している中村賢作さんより、
4月17日の『大林宣彦監督作品をみんなで観る上映会』に参加した際、
大林監督のトークの感想を書いていただきました。
ありがとうございます。
中村さんの映画評は毎月『月刊ウインド』に掲載されてとてもためになってます。

ちなみに画像は「尾道らーめん七鐘屋」に食べに来た時の大林監督の記念写真。
ちょくちょく食べにくるそうなので撮影中、大林監督を見かけるかもしれません。



「街のシワを撮りたい」
 
大林宣彦監督はそう語った。
かつて『女ざかり』撮影の際、大林監督が吉永小百合さんに「あなたのシワを撮りたい」と告げたというエピソードを思い出した。稀代の美人女優に対し「シワ」だなんて、まあ、それは大林監督独特の意匠でありジョークのようなものくらいにしか、私は考えていなかったのだが、今回の監督のお話を聴きその「シワ」に込められた意味の深さを思い知った。
 美しい母を誇らしく思っていた少年時代の大林監督、成長し故郷を離れ上京し映像の世界に身を投じて後、帰省して再会する度に美しい母の顔にも烏の足跡が増えていく。そんなシワも人間の生きてきた証である年輪であり、それもまたかけがえのない美しさである、といった意味のことを語る大林監督。
 古里の町も村も月日がたてばその建物や道路などが古くなる。ひとびとの生活の年輪が刻まれ、いわばそれが「街のシワ」となる。だが、多くの町や村がそんなシワを、あたかも格好悪いものミニクイものとして、新しい建物や道路で覆い隠してきた。経済発展優先で様々な企業や工場を誘致してきた。多くの人が、いや私自身も、それを発展の証と認識してあたかも当然のことであるかのように考えてきた。
 中越地震で被害にあった土地を訪ねた大林監督は、復興が進み新しく建てられた住居の傍で、崩壊した家屋が震災の傷痕そのままに残されているのを不思議に思い、なぜそのままにしているのかを土地の人に尋ねたところこんな答えが返ってきたという。「それは支援をして下さった方への感謝を忘れないためだ」
 その言葉に感動した監督は言う。震災で傷ついた街のその跡もシワだ。今回の震災でも多くのシワが町や村に残された。今後復興が進むにつれ、そんな傷も次第に覆い隠されていくかもしれない。だが、人々の心に残された傷やシワと同時にそんなシワもそこで起こったこと、そこで確実に生きてきた人々の証である。感謝を忘れないため、希望を持ち続けたあの日に体験し考えた様々なことを忘れないため、それを残していくことも重要なのだ、という意味のことを語られた。
 大林監督は「街のシワ」を大切にする大分県臼杵市で映画を撮った。変わらない町。夜、暗闇の中空を見上げると満天の星が拝めたというその町。2001年の9.11、かの貿易センタービルに旅客機が突入したあの日に、その映画『なごり雪』はクランクインしたそうだ。海の向こうで起こっている恐ろしいことに対し映画は何ができるのだろう。グローバリズムの波が、新自由主義が、世界の政治や経済を揺り動かして激動するそんな新世紀のひずみが産み出した悲劇に対し、逡巡する大林監督たちスタッフは、敢えてそんな時代でも変わらないことの大切さを訴え映画を作りあげた。
 たぶん大林監督はここ長岡市にも、この「シワ」を大切にする空気を読みとったに違いない。本年2011年の3.11、震災で多くの人命が失われ、多くの人が故郷を追われた。まさにカネ優先、効率主義優先の権化たる原発事故もまだ終息していない。今この時代についての思いが『この空の花』には盛り込まれるという。それは多分、常に未来に向け映画を発信し続けてきた大林監督らスタッフの、ひときわ熱いメッセージになることであろう。古里のシワについて思いを馳せ、まもなく産み出される映画に対しても更なる期待を感じさせてくれたひとときであった。

中村賢作

スポンサーサイト

2011.05.07 | Trackback(0) | 当会の活動報告

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。