スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

サンクトペテルブルクの詩集刺繍‏

centaur-grandprix (2)

杉田愉監督より連絡が届き9月23日よりロシアで開催される
「第21回サンクトペテルブルク国際記録短編映画祭」コンペティション部門へ
『キユミの詩集 サユルの刺繍』正式招待出品が決定したそうです。
最高賞ゴールド・ケンタウロス賞にノミネート、朗報を期待します。

http://www.youtube.com/watch?v=F0z_D1zAbXQ&feature=player_embedded (映画祭PV)

http://m2m.iffc.ru/ (映画祭公式HP)

『キユミの詩集 サユルの刺繍』は9月19日(月祝)15時50分からの『杉田愉監督特集』で上映します。

kiyumi+s+poetry+and+sayuru+s+embroidery_convert_20110714103709 (2)


キユミの詩集 サユルの刺繍 


2010年

日本

DATA

30分/日本語/Blu-ray/カラー
英題 “KIYUMI'S POETRY AND SAYURU'S EMBROIDERY”
監督・脚本:杉田愉
美術:甲斐真弓
録音:リーリア・ソクーロフ
出演:丸山桃子/品田涼花
製作:フィルム・グラン・フェッテ

キユミにとって詩を書く事は「枯れた枝に落ち葉を付けるようなもの」らしい。
「決して水はやらずに、花が咲くのも期待せず、本来あった場所にそっと戻してあげる」ように言葉を置くのだそうだ。
キユミがひとつ詩を書くたびに友人のサユルは虹色の詩集ノートを包むカバーに葉の刺繍を施している。
思春期特有の繊細且つ複雑な心のありようと圧倒的な才能の残酷さを描いた物語。
第44回ヒューストン国際映画祭「ゴールド・レミアワード金賞」受賞。

(c)2010 Film Grand Fouette All Rights Reserved.

スポンサーサイト

2011.09.13 | Trackback(0) | 長岡アジア映画祭

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。