スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

TBS DigiCon6

撮影 田口昇氏

「第13回長岡インディーズムービーコンペティション」準グランプリ受賞作、
畑中大輔監督「記憶のひとしずく」が
“デジタル時代のコンテンツクリエイター”を発掘・育成していくプロジェクト
「TBS DigiCon6」アドビ システム賞を受賞しました。
アニメーション主体のなかで唯一実写作での受賞となったそうです。
確かに他の受賞作がアニメのなかでこれは快挙といってもいいと思いました。
なんだか毎週、各地の映画祭で受賞しているような錯覚を覚えたりします。
おめでとうございます!

長岡ではいつも笑顔だったのが強く印象に残っていますが、
高齢者社会の側面を描いた作品を20代の若い監督が撮ったことに、
驚きの声をあげた審査員もいました。
次回作も楽しみにしています。

http://www.tbs.co.jp/digicon/award/jyushosaku2011.html

畑中大輔監督HP http://www.bu-tyotti.com/

スポンサーサイト

2011.11.19 | Trackback(0) | お知らせ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。