スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ハリウッドの詩集刺繍

PB200437+(3)_convert_20111214175503.jpg撮影 山崎慎一郎氏

杉田愉監督より報告が届き12月6日より開催された
「ハリウッド・リール・インディぺンデント映画祭」にて
『キユミの詩集 サユルの刺繍』が
“既存の映画文法に囚われず独創的なイマジネーションによる革新的映画手法”が最も評価され
「最優秀エクスぺリンタルフィルム賞」を受賞しました。
http://www.hollywoodreelindependentfilmfestival.com/2012/Dec6_Program.html
http://www.hollywoodreelindependentfilmfestival.com/

おめでとうございます!

ハリウッドと真逆の映画作り邁進してきた杉田監督もこの快挙に驚き、
反ハリウッド的な映画なのに高い評価を与えたことがハリウッドの懐の深さと敬服したようです。
かといってこれを機にエンターテイメント大作志向に心変わりすることは毛頭無いようです。

公式上映された劇場はあのクエンティン・タランティーノ監督がオーナーを務め
80年もの歴史を誇る老舗映画館「ニュー・ビバリー・シネマ」。
この劇場とタランティーノとの関わりは杉田監督が教えてくれたこの記事に詳しく、
http://news.madamefigaro.jp/culture/post-346.html
「俺の命と金があるかぎり、ニュー・ビバリーは35ミリフィルムの2本立て上映館として存続する」
タランティーノの心意気に拍手を贈りたいですが、
こんな形で杉田監督とタランティーノが接点を持つことが不思議に思いました。

【映画祭審査員団による受賞理由公式コメント】
我々を深く魅了したこの映画はまさに「詩」なのである。「幼年期、無垢、友情」を正確且つ巧みに表現した傑作である。緻密なレンズを通して監督により演出された『キユミの詩集 サユルの刺繍』を絶対に見逃してはならない。

KIYUMI'S POETRY AND SAYURU'S EMBROIDERY OFFICIAL TRAILER
http://www.youtube.com/watch?v=R2wRXKaf6a0

スポンサーサイト

2011.12.14 | Trackback(0) | お知らせ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。