スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

まだら狼

2011-12-24 001 2011-12-23 003

今年の映画祭で「記憶のひとしずく」の畑中大輔監督、清水徹也プロデューサーと共に来訪、
TAMA CINEMA FORUMで記録写真を担当してる方が長岡出身ということでこの度、帰省。
カメラを携え冬の日本海を撮りたいと当会メンバーも含めて車でドライブとなりました。
道中、情報交換をしながら道案内をしたのは
柏崎の笠島海岸及び青海川駅。
前者は以前、ドイツ映画「漁師とその妻」の撮影で、
後者は今年「海燕ホテルブルー」の撮影で訪れた地。

湖を見に行こうとして辿りついたら霧で何も見えなかったなんて映画がありましたが、
こちらで目にした日本海はまさに冬の荒波。
荒涼と風雪舞う中で目にする大波はただただ圧巻。
2月の「海燕ホテルブルー」の撮影時も突き刺す寒さでしたが、
今回は一層激しい怒涛の荒波で、
これを目にした若松監督は喜んでキャメラをまわす指示をしただろうなと思ってました。

スポンサーサイト

2011.12.25 | Trackback(0) | 当会ご案内

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。