スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

名前は市民映画をつくる会ではない

2012-02-01 001 2012-01-31 002

“最強寒波“とともに再び原田裕司監督が「冬のアルパカ」(仮)のロケハンで長岡入りしました。
前回のロケハンも大寒波だったので、何か持ってるのではと思いましたが
今回は長岡駅前、地下道、それに栃尾まで足を運びました。

栃尾までは猛吹雪の中、車を飛ばしましたが、
道中、光が浮かび上がるような雪国独特の一面に続く雪原に原田監督は見入ってたようでした。
案内いただいた栃尾の学生メンバーの献身的な協力も嬉しかったようです。

そして今回、長岡駅前のロケハンに協力いただいたのが、
フィルムコミッションの長岡ロケなびの職員の方。
大林宣彦監督「この空の花」で奔走し鍛えられているだけに、
気に入ったロケ地を見つけた原田監督に、
どの方向から、どのような場面を撮るのか、撮影時間帯についてを
テキパキと尋ね確認し的確なアドバイスとどこに撮影許可をすればいいのか、
メモを取りながら同行いただきました。
お忙しい中、ありがとうございますとこれからもどうぞお願いいたします。

ちなみに途中、殿町をまわってたところ、
「チェイン」の渡部翔子プロデューサーから
「車の中からさっき見かけたけどロケハンなの?」と
携帯があり、頷くと「チェイン」の方も撮影中なのに、
ロケハンに回っているそうです。
お互い頑張りましょう、と。

その後は事務所でミーティングとなり、スケジュール表を1枚1枚めくりながら、
シーン事のイメージ共有と課題を話し合っていました。

浮かび上がった課題はまだまだ沢山ありますが、
それまで漠然と思っていた映画撮影が
多くの方々の協力をいただいて本当に始まるんだと。

あと早速、エキストラの申し込みがあり幸先いいです。

映画:長岡インディーズコンペグランプリ・原田監督、ロケ地・山古志を視察 /新潟
http://mainichi.jp/area/niigata/news/20120131ddlk15200010000c.html

原田監督作「壁女」はまたもグランプリ受賞しました。
今度は笹塚映像フェスティバルです。おめでとうございます!
http://sasazuka-film-fes.blogspot.com/2012/02/2012.html

原田監督の新作「苦顔」はこちら↓で明後日見れます。
http://www.ustream.tv/channel/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%BC%E6%98%A0%E7%94%BB%E7%A5%AD

スポンサーサイト

2012.02.01 | Trackback(0) | 当会の活動報告

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。