スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

原田組!!

2012-03-14 001 2012-03-14 001

「冬のアルパカ」スタッフは現場を見ていると、
監督 原田裕司
撮影 加藤大志
助監督 田村専一
録音 池田淳
美術 佐藤美百季
制作 石澤舞

こんな形になると思いますが、撮影は加藤さんと原田監督も兼任しており、
「壁女」でも同じ形だったそうです。

田村さん、池田さん、佐藤さん、石澤さんは映像集団「愛し合ってる会(仮)」に所属。
http://aishikai.client.jp/index.html
監督としても実績のある、いわば自主映画の最前線に位置する人達のようでした。
映画祭で「壁女」を観た後に原田監督に声をかけて意気投合し、
今回はるばると長岡・山古志まで映画を撮りにきました。

とはいえこちらは全て初めてで手探りなことばかりで迷惑をかけたことも多々あり、
またこちらから見てても撮影の進め方に戸惑うこともあったりしました。
いわば異文化交流ではなかったかと、
なんとか最後までやり遂げることができ、改めて嬉しく思います。

加藤さんは原田監督の右腕として意図を組んで動いてました。
原田組として珍しくお酒を飲まれるようです。

田村さんはストリートミュージシャン役で登場し、
オリジナル曲を熱唱してましたが、この曲が深くてよかった。

池田さんは終始寡黙でしたが合宿時、黙っててもこちらの布団を畳んでいただきました。
ありがとうございます。

佐藤さんは本番に入る前に現場にいるこちらがソワソワ動かないか必ず視線を投げてました。
落ち着かづにすみません。

佐藤さんはフリーライターの仕事をしており高橋愛サマのインタビューもしたことがあると聞き、
羨ましく思ったりと。

4月7,8日に開催される「第3回ラブストーリー映画祭」には
田村専一監督「ココロノオト」、石澤舞監督「タアイ」、それに原田監督の「壁女」も上映されるようです。

http://lovefestival.org/

スポンサーサイト

2012.03.15 | Trackback(0) | 当会の活動報告

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。