スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

チェルノブイリの森

繧ォ繝ェ繝シ繝翫・譫玲ェ酸convert_20120415172718 (2)

今関あきよし監督「カリーナの林檎 ~チェルノブイリの森~」が
シネ・ウインドで4月21日より公開されます。
あらすじを読むとチェルノブイリ原発事故によって引き裂かれた家族の物語のようです。
それとは別にこの映画が公開されると知った時に感慨深いものが,
本作を知ったのは確か大林宣彦監督の著作の中でした。

自主映画界の旗手として美少女映画を量産していた今関監督はいわばスター監督として眩しい存在。
大林監督と親交が深く、時に大林映画の第二班監督としてもクレジットされていたハズです。
その大林監督の著作のなかで今関監督がチェルノブイリまで行って撮影をしてるとあり、
これまでの今関監督作とは違う社会派的な色合いの映画になるのだろうかと想像してました。

しかしその映画が完成したのか不明のまま今関監督は
自身が犯した不祥事によって映画界から消えて行ったのはご存知の通りです。

それから何年かして4年前の「第13回長岡アジア映画祭」の初日には
山古志の中学生が橋本信一監督と作った「かけはし」の上映と共に
技術指導で活躍した浜口文幸先生も橋本監督、チーム・ヤマコシックスと
一緒に舞台挨拶をしていただきました。
http://tsukurukai.blog103.fc2.com/blog-entry-292.html

その日の打ち上げには橋本監督、浜口先生も参加いただいた中で、
なぜか話題は今関あきよし監督の話題となりました。
全く知らなかったのですが浜口先生は今関監督と自主映画時代からの仲間で、
さらにこの「カリーナの林檎」には録音スタッフとして参加していたとのこと。

まさか3年後に日本で原発の大事故が起きるとは思わなかった当時、
チェルノブイリで撮影したなんて話を間近で聞いてて驚いてましたが、
それ以上に完成した「カリーナの林檎」を巡る表話や裏話はとても興味深いものでした。
いづれにしてもこの映画は当時完全にオクラ入りした幻の映画だったものの、
浜口先生はこの映画祭で上映したらどう?などと問いかけて下さいました。
しかし当時の今関監督の処遇を思い躊躇してました。

そして昨年の311後の福島原発の大事故に震撼後、
映画祭の準備をしながら思い出したのがこの「カリーナの林檎」でした。
あの映画は今こそ上映されるべきではないかと。
ちょうど1年前、上映作品候補の資料を集めていた際に気になったので
浜口先生が講師を務めていた日本映画学校に電話で尋ね知らされたのが、
すでに浜口先生が亡くなってたことでした。
http://tsukurukai.blog103.fc2.com/blog-entry-1413.html

結局、ツテとして浜口先生しかおらず「カリーナの林檎」を上映することは断念、
その後は昨年の晩秋に東京で劇場公開を果して全国をまわり、
この度シネ・ウインドで公開されます。
しかし本作が無ければ浜口先生が亡くなったことは知らないでいただろうと。

ちなみにこれも後で知って驚いたことに撮影は五藤利弘監督「雪の中のしろうさぎ」や
「この空の花」の第二班撮影を担当していた三本木久城キャメラマンだったこと。
もっと早く知っていたら三本木キャメラマンを通してこの映画について
尋ねることができただろうなぁと思いました。

ナレーションを担当した大林監督の本作へのコメントに
「公開寸前に挫折し、いまこの時期に再生された
僕はそこに映画の運命を見、自然界の聡明な意思を確認する」
とあり、今関監督は公開に向けての葛藤を表明していますが、
贖罪も警告も遅かったと悔やみながらも映画が陽の目を見ることは、
この映画に関わった人たちにとってとても良かったのではなないかと思います。

スタッフクレジットの中に浜口先生の名前が刻まれてるのを見て、
改めてお礼を申し上げます。

「カリーナの林檎 ~チェルノブイリの森~」公式HP 
http://kalina-movie.com/top.html

シネ・ウインドでは4月21日~5月4日まで公開。
4月28日には今関監督の舞台挨拶があるようです。

シネ・ウインド公式HP
http://www.wingz.co.jp/cinewind/

スポンサーサイト

2012.04.16 | Trackback(0) | 当会ご案内

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。