スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

「かちんこ」にて

2012-05-25 001 2012-05-24 007

「この後に『かちんこ』に行きますんでよければ皆さん、いかがでしょうか」

五藤利弘監督の「長岡市民 映像の学校」の後に打ち上げとして
「かちんこ」を選び受講した渡部翔子プロデューサー、吉川仁士監督も参加しました

殿町の居酒屋「かちんこ」のご主人は昔、俳優として映画・テレビ・舞台で活躍。
久しぶりに二年前の五藤利弘監督「ゆめのかよいじ」栃尾ロケにエキストラではなく、
出演をして俳優として血が騒いだ「かちんこ」のご主人は
以降、機会があるたびに映画出演を狙い、
「この空の花」長岡ロケの話を聞くとすぐさま大林宣彦監督事務所に履歴書を送ったそうです。
その努力が実って「この空の花」では坂田明さんと共演。
見事に台詞のある役で登場して顔を知ってる人はちょっと驚きました。

五藤監督と渡部プロデューサーは作品のスタイルも違うものの
やはり長岡出身の映画人同士、互いに気が合い情報交換をして盛り上がってました。
アメリカで活動し今冬「チェイン」を新潟・長岡で撮影した
渡部プロデューサーは吉川監督と共に次回作の企画を練るために今回“来日”したようです。
ちなみに受講生には多くの新潟ロケ映画にエキストラで参加した方がいましたが、
「チェイン」も警察官役で参加したようで、その時の写真を渡部プロデューサーに見せてました。

途中で携帯が鳴りK東京特派員からでしたが、
偶然にも高校時代は陸上大会で渡部プロデューサーを目にしてたことがあり、
当時も他校なのに「オーラが凄くて目立ってた」と話していたので、
電話を替わり渡部プロデューサーにお話しさせました。

「かちんこ」ご主人が俳優魂に再び火が付いたきっかけとなったのが「ゆめのかよいじ」
五藤監督は今秋公開予定なことをお伝えしポスターの掲示を依頼、
また今回はぜひご主人に渡部プロデューサーを紹介したいと思いました。

「新潟で撮影ぜひやってよ」
ご主人が渡部プロデューサーの背中を押してましたが、
それは「俺を映画に出してくれよ」と同意語かと。

「この空の花」のキャスト、スタッフの宿泊先が近くなので、
大林監督は勿論、俳優さんも撮影中に沢山、来店したそうで
ご主人に聞けば自身が出演したことも含めてエピソードを喜んで話していただくと思います。
劇中に登場する“煮菜”を提供したのはご主人を支える奥様の手作りだったそうです。
また食事に来た俳優さんの一人、根岸季衣さんがこのブログを読んで「かちんこ」に来た思い出をコメントしてました。

http://chiyo.sakura.ne.jp/toshieroom/?p=777

根岸さんにこのブログを教えていただきました方、ありがとうございます。

と、「かちんこ」にまつわることを書き連ねて思い出しましたが、
このお店をこちらに教えていただいたのは亡くなった橋本信一監督でした。
今書いててちょっとしんみりときてます。

スポンサーサイト

2012.05.26 | Trackback(1) | 当会の活動報告

トラックバック

http://tsukurukai.blog103.fc2.com/tb.php/1831-990b9adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「かちんこ」にて】

「この後に『かちんこ』に行きますんでよければ皆さん、いかがでしょうか」五藤利弘監督の「長岡市民 映像の学校」の後に打ち上げとして「かちんこ」を選び受講した渡部翔子プロデューサー、吉川仁士監督も参加しました殿町の居酒屋「かちんこ」のご主人は昔、俳優として...

2012.05.26 | まとめwoネタ速neo

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。