スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

「100,000年後の安全」in柏崎

映画『100,000年後の安全』

お世話になっている柏崎のカフェ“et cetera えとせとら”さんより上映会のご案内が届きました。

原発から出される大量の放射性廃棄物の処分を巡り未来の地球の安全を問うドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」です。
放射性レベルが生物に無害になるまで最低10万年!
フィンランドに建設される世界初の高レベル放射性廃棄物の永久地層処分場を取材。
10万年間保持されるよう設計されるそうですが、
果たして10万年後そこに暮らす人々に危険性を確実に警告することはできるのか?
とても興味深い映画が柏崎で上映されるのは大きな意義があると思います。

「100,000年後の安全」 監督・脚本 マイケル・マドセン
2009年/79分/デンマーク、フィンランド、スウェーデン、イタリア/英語/カラー

公式HP http://www.uplink.co.jp/100000/

日時 6月16日(土) 1回目 16:00~/ 2回目 19:00~

会費 800円

会場 ・お問い合わせ “et cetera えとせとら”

〒945-0056 柏崎市新橋3-29
電話 0257-21-8558

“et cetera えとせとら”さんは今後もお店で上映会を開催していくそうなので
ぜひ「内部被ばくを生き抜く」も開いたらどうかとおススメしました。

スポンサーサイト

2012.06.05 | Trackback(1) | お知らせ

トラックバック

http://tsukurukai.blog103.fc2.com/tb.php/1841-3aba861b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「100,000年後の安全」in柏崎】

お世話になっている柏崎のカフェ“et cetera えとせとら”さんより上映会のご案内が届きました。原発から出される大量の放射性廃棄物の処分を巡り未来の地球の安全を問うドキュメンタリー映画「100,000年後の安全」です。放射性レベルが生物に無害になるまで最低10万年?...

2012.06.08 | まとめwoネタ速neo

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。