スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

いのちぬしのやしろ 出雲にて17



出雲大社の参拝を終えた後に“出雲的文化人”高嶋さんがご案内いただいたのは、
観光客の姿もない静かな路地を歩いた先にたたずむ命主社(いのちぬしのやしろ)。
本当に小さな神社ですが、“ひっそりと”という形容詞がつかないのは、
社の前のムクノキの巨樹がまさに神木として聳え立っていたからです。
樹齢千年は超えるらしく、幹に触れると命の根源に触れたような感覚に陥りました。
“命主社”とは凄い名前です。

高嶋さんは「ひめゆり」上映会で知り合った友人の結婚式をここで挙げさせたいと語っていました。
大樹が見守る中での挙式、その場を想像しましたが新郎新婦と家族・仲間の晴れやかな姿が思い浮かぶようだと。

スポンサーサイト

2010.07.15 | Trackback(0) | 当会ご案内

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。