スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

きみが淋しい時にだけ 思い出すような僕ならいらない



昨日のミーティングは映画祭チラシに広告協賛をいただいた各団体・企業にお礼状と招待券を同封。
またポスター展開の今後の確認について。
この猛暑の中、街へと飛び出すのはちょっと勇気がいりますが、
入江悠監督に「SRサイタマノラッパー2」の公開一か月前にお尋ねしたところ、
入江監督自らポスター貼りを何百枚も実行したなんて話を聞いて、
これは弱音を吐けないと。
とはいえポスター貼りに出る皆さま、水分補給は欠かさないよう。
そしてこちらで貼れるという方はご連絡いただけましたら幸いです。

それで作業をしながらメンバーと話していたのが、
昨年の映画祭で上映した「大丈夫であるように」に登場していた辺野古の海辺が、
少し前の報道番組の中でよく登場していたのが不思議に思ったと。
基地問題の要となっていたので、テレビにはよく辺野古が登場したぶん、
映画を先に観ていたので問題意識をより強く持ったのではと。
今年の当映画祭の作品も後からあの時に観ていて良かったと思う作品に、
出会ってほしいと思います。

スポンサーサイト

2010.07.21 | Trackback(0) | 当会の活動報告

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

市民映画館をつくる会

Author:市民映画館をつくる会

〒940-0066
長岡市東坂之上町2-2-2
スズランビル4F

TEL/FAX
0258-33-1231

メールお問い合せ:
tsukurukai@lds5.com



http://www.mynet.ne.jp/~asia/
映画祭実行委員随時募集!!


携帯からもご覧頂けます。
QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。